tnaru@asean

ベトナムを中心とするアセアン(ASEAN)諸国に関する情報ページ。あと、時々書評とか。

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 旧Version  Tags: ベトナム  市場  ビール  
Response: Comment 0  Trackback 0

ベトナム国内ビール市場が活況のようです。

ベトナム国内ビール消費市場が活況のようです。

産業貿易書(Ministry of Industry and Trade)によると、2003年以来、毎年約20%程度の消費量の伸びがり、2010年には27億リットルの消費量になったとの発表がありました。

Heineken、Foster、Tigerなどベトナム国内有名ブランドはベトナム国内での生産量を1億リットルから4億リットルへと増産を予定しています。また、ベトナム国内大手2社のHABECO社SABECO社も増産を計画中です。

また、輸入ビールも活況のようです。ベトナム国内で有名ビール銘柄のHieneken、Lucky、Corona、Budweiser、Bavariaなどの合計は4000億リットルに達する見込みのようです。

参考までに、産業貿易省が発表したデータのベトナム生産事情を「ビナ・ファイナンス」がレポートしています。(レポート: ベトナムビール市場、ホレカ・トレードが80.4%を占める)なお、同レポートは2010年3月のものなので、ほぼ1年たった現在の2011年では、状況が変化していると思われます。

上記レポートによる、生産工場数と国内主要メーカーの市場占有率は下記のとおりです。

【 生産工場数】
―生産工場数(全国):約400ヶ所
(内訳)
―年間2,000万リットル以上の生産:20ヶ所
―年間1,500万リットル~2,000万リットル:15ヶ所
残りは1,500万リットル以下の小規模工場

【ベトナム国内ビール製造各社の市場占有率】

―SABECO(Saigon Beer, Alcohol and Beverages Corporation-市場占有率:31% 、
―VBL(Vietnam Brewery Limited:20%、
―HABECO(Hanoi Beer, Alcohol and Beverages Corporation: 10%

上記「市場占有率」はちょっと肌感覚とは異なっています。南部ではSABECO社、北部ではHABECO社が圧倒的シェを占めているように思うのですが...。VBLの数値は「ゲタはいてるのでは?」なんて思います。


スポンサーサイト

テーマ : ベトナム    ジャンル : 海外情報


Comments

Leave a Comment


Body
07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
 
プロフィール

tnaru

Author:tnaru
30代 男
ベトナム在住。ベンチャー企業で働いてます。
将来はベトナムを中心としたASEAN諸国で何かしたいと思っています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。