tnaru@asean

ベトナムを中心とするアセアン(ASEAN)諸国に関する情報ページ。あと、時々書評とか。

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 旧Version  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

ベトナムの貿易輸出先:ASEAN諸国向けが好調のようです。

ベトナム国内新聞「Vietnam News」によると、ベトナムの貿易輸出先として、2010年7月にASEAN向けがEU向けを抜いたと報道しました。

以下、ベトナムとEU・ASEANの貿易輸出、ベトナムと他諸国・地域との貿易輸出について、簡単にまとめました。

【ベトナムとEU・ASEAN貿易輸出】
計画では2010年も引き続きEU向けがASEAN向けを上回ることを予定しています。

2010年1月~7月ベトナム貿易輸出額:
―EU向け:$5.98billion
輸出計画数値:$10.9 billionを予想

―ASEAN向け:$6.21billion
輸出計画数値:$8.88billion を予想
(出所:Ministry of Industry and Trade)

一方、2010年7月にASEAN向けがEU向け輸出額を上回りました。

この変化の背景にはアジア自由貿易協定(AFTA:Asia Free Trade Agreement)があるようです。計画投資省多国間貿易政策局局長によると、AFTAの利用がASEAN地域への輸出に大きな効果をもたらしたと述べています。今後ますますASEAN向け輸出の増加が見込まれます。

とりわけ、繊維・衣料、木製家具、海産物、コーヒーといった農水産業関連製品は好調のようです。これら品目ははいずれも2010年8月の時点で、輸出額$1billionを超えました。

一方でベトナムが抱える問題はASEAN諸国と類似製品を製造していることが多い点です。少し高度な部品等になると、むしろASEAN諸国から輸入せざるをえません。また、大量に安い中国製品の流入も止まりません。

今後、ASEAN向け輸出の増加が予想されますが、ASEANからの輸入増加も予想されます。全体貿易取引額の増加がこのまま進んだ時、トータルで貿易黒字へ持っていけるのか、目が離せません。

【ベトナムと他諸国・地域との貿易輸出】
ベトナムにとって、EU、アメリカ、日本、韓国、中国は以前主要な輸出先です。

一方、これら諸国・地域の市場需要変化が直接的にベトナム国内輸出業者を直撃します。

2010年7月のアメリカ国内繊維需要の落ち込みが、ベトナム繊維輸出企業へ大打撃を与えたとの指摘がありました(Vietas:Viet Nam Textile and Apparel Association)。また、上記6の国・地域向けとして、木製家具の輸出を$1.3billion計画していますが、市場動向が計画に大きな影響を与えます。

ロシア、東欧、アフリカ、中東等は制度上の問題からベトナム国内輸出企業にとって、参入が難しい国・地域とされているようです。

例えば、ロシア向けの繊維・衣料品には高額な輸入関税が果たせられます。また、アフリカ諸国では繊維・衣料品に対する高い需要が見込めますが、資金回収トラブルが続出しているとのことです。

従って、ベトナムにとって上記主要5カ国+1地域は死守せざるをえない輸出相手国となるようです。

【まとめ】
ベトナムのASEAN向け輸出の伸長はこれまでの主要5カ国・1地域に依存する貿易構造から、大きな変化が現れたことを意味するかと思います。

ベトナムにとって、EU、アメリカ、日本、韓国、中国は依然として大事な貿易相手国となります。一方、ASEAN向け輸出の出現はこれらの国・地域の市場への依存構造から脱却した構造を確立する大きな一歩となりそうです。

当分はAFTAがベトナムにもたらす恩恵の一部となりそうです。
スポンサーサイト

テーマ : ベトナム    ジャンル : 海外情報


Comments

Leave a Comment


Body
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
 
プロフィール

tnaru

Author:tnaru
30代 男
ベトナム在住。ベンチャー企業で働いてます。
将来はベトナムを中心としたASEAN諸国で何かしたいと思っています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。