tnaru@asean

ベトナムを中心とするアセアン(ASEAN)諸国に関する情報ページ。あと、時々書評とか。

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 旧Version  Tags: ---
Response: Comment 2  Trackback 0

【書棚】起業家精神に火をつけろ!―会社のために働くのではなく、あなたのために働いてくれる会社をつくる7つのルール

同書は以前のブログ記事で紹介した「初めの一歩を踏み出そうー成功する人達の起業術」の続編にあたります。
前作を読み、より実践的な手法が紹介されているとのことで、思わず手にとりました。

起業家精神に火をつけろ!―会社のために働くのではなく、あなたのために働いてくれる会社をつくる7つのルール
マイケル E.ガーバー; 原田 喜浩 原田 喜浩
4902807033



目次
PartⅠ:起業家精神に火をつけろ!
―ワールドクラスの企業を目指そう
PartⅡ:成長企業に変身させる7つのルール
―ルール1:リーダーシップを学ぶ
―ルール2:マーケティングを学ぶ
―ルール3:財務を学ぶ
―ルール4:マネジメントを学ぶ
―ルール5:顧客満満足を学ぶ
―ルール6:見込み客から顧客への転換を学ぶ
―ルール7:見込み客の創出を学ぶ



同書の原著は「E-Myth Mastery:The Seven Essential Disciplines for Building a World Class Company」です。

E-Myth Mastery: The Seven Essential Disciplines for Building a World Class Company
Michael E. Gerber
0060723181



同書はパートⅠとパートⅡの2部構成になっています。前作の主人公であった「パイ屋」の社長サラと筆者との対話がパートⅠを構成し、より実践的な手法としてルール化された7つのルールをパートⅡで紹介しています。

前作が私にとって印象深かったのは、「町のパイ屋さん」というごくありふれた題材を使用して、起業と経営を説明していた点でした。いわゆる経営者のカリスマ性を強調するビジネス起業論が多い中、ごく普通の私のような人間が起業や経営をする際の指南を本書から学べたからです。

一方、本作は前作よりも実践的とうたっていますが、むしろ前作よりも「読むだけ」では、一般的な書籍になってしまったように思います。特にパートⅡについては…。

PartⅠについては、起業家が起業した後の情熱やモチベーションの変化がサラとの会話を通じて紹介されています。起業家自身の情熱やモチベーションの変化という、他の起業関連本ではあまり触れられることの無いテーマを題材にしており、「本書の肝」と言える部分だと思います。

私自身は起業をしたことがありません。しかし、現在のベトナムの仕事でも自分の情熱やモチベーション管理に悩まされることが大変多くあります。特にベトナム人という言葉や価値観が異なる人々と一緒に働いていると、日々この葛藤です。実際に自分自身がベトナムで起業した場合には、本書に示されているような葛藤がより大きなプレッシャーと一緒になって襲いかかってくるのだろうと、想像しながら読み進めるました。

起業家自身の情熱やモチベーションの変化に対する同書の対策案は「外部の人材を上手く利用すること」と「仕組み作りを続けること」でした。自分一人では全てを実施していくことは非常に大変です。また、できることも限られてきます。一方、社内の人間を含め誰かに協力してもらうことは、自分自身が物理的かつ精神的な余裕を持つことにつながり、情熱やモチベーションの変化に対応しやすくなると訴えています。

PartⅡでは、上記の仕組み作りの方法を7つのルールのもとにサラ社長との対話を元に紹介していきます。7つのルールとは「リーダーシップ」、「マーケティング」、「財務」、「マネジメント」、「顧客満足」、「見込み客から顧客へ」と「見込み客の創出」です。

このルールの部分が「実践的」と称される部分かと思いますが、「町のパイ屋」という素材が全く意味を持たなくなる部分です。他にそれぞれのテーマを個別に扱った良書も書店にあふれています。従い、本書の内容だけでは「一般的」な情報やノウハウと思えてしまう部分です。

むしろ、同書に記載されるフォーマットに自身のビジネスアイデアを落とし込んで、各種シュミレーションしてみることで、初めて具体的かつ実践的な課題が見えてくると思います。実際、試してみましたが、自分の想像の世界だけのプランでも色々と課題が見えてきました。

従い、同書を「読む」だけでは「実践的」ではなく、同書を読んだ後にフォーマットを利用する。ワークブックのような利用をしてこそ、本書の価値が出てくるのだと思います。

なお、同書より著者が経営するコンサルタント会社のWEBサイトより、同書で紹介される各種フォーマットがダウンロードできるようになっています。しかし実際は記載されるURLは既にアドレスが変更になっているのか、フォーマットのダウンロード先は見つけられませんでした。これは、最も寂しい部分です。ここに式が隠されていたりすることで、より実践をイメージしやすくなるのですが…。


起業家精神に火をつけろ!―会社のために働くのではなく、あなたのために働いてくれる会社をつくる7つのルール起業家精神に火をつけろ!―会社のために働くのではなく、あなたのために働いてくれる会社をつくる7つのルール
マイケル E.ガーバー; 原田 喜浩 原田 喜浩

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術 ザ・アントレプレナー カッコ悪く起業した人が成功する   Get Far with Guts (光文社ペーパーバックスBusiness) 金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン 成功者の告白 (講談社プラスアルファ文庫)

by G-Tools



スポンサーサイト

テーマ : ベトナム    ジャンル : 海外情報


Comments

ダウンロードできましたよ
もう古い話かもしれませんが、見つけたので。

ユーザー登録必要ですが、ここからダウンロードできそう。

http://www.e-myth.com/masterybook/
Re: ダウンロードできましたよ
> もう古い話かもしれませんが、見つけたので。
>
> ユーザー登録必要ですが、ここからダウンロードできそう。
>
> http://www.e-myth.com/masterybook/

教えてくれて、ありがとうございます。
それと、返信遅くなりすいませんでした。
今後も、お願いします。

Leave a Comment


Body
05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
 
プロフィール

tnaru

Author:tnaru
30代 男
ベトナム在住。ベンチャー企業で働いてます。
将来はベトナムを中心としたASEAN諸国で何かしたいと思っています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
QRコード
QRコード
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。